福島県の雪景色や洞窟で子供もわくわくできる

雪景色がとても似合う白河小峰城

雪景色を眺めたくて東北まで旅行に出かける予定の人は、福島県にある白河小峰城などの観光スポットがぴったりです。
白河小峰城は歴史愛好家からも評価が高い城の一つで、江戸時代に大改修が施された形跡も見られたり、戦争で消失してしまった部分の復元作業も進んでいます。
ここまで美しい城として修復されている事に、歴史愛好家の方々からは高い評価を得ており、雪景色との相性の良さで観光客からも人気があります。
周囲に植えられている木もしっかりと手入れがされており、城と木が一緒に撮影されている写真を眺めるだけで、なんて美しい光景なのだろうと思わせてもらえることでしょう。
雪が降りそうなタイミングを狙って、白河小峰城に足を運んでみる事がおすすめです。

子供と一緒に洞窟を探検できます

福島県の定番の観光スポットを探している親子連れの方々は、あぶくま洞のように子供も喜んでくれる観光スポットを選んでみてください。
あぶくま洞は8000年以上の歳月をかけて出来上がった洞窟で、600メートルもの長さの探検コースを子供と一緒に歩いていけます。
洞窟内部の場所によって、壁の模様がまったく違っていたりと、自然が作り上げてきた地層の美しさを堪能できるところが好評です。
子供にとって貴重な体験ができますし、洞窟内部には記念撮影にぴったりなスポットがいくつもあります。
雨の日でも天候を気にせず立ち寄りやすい場所として、福島県に足を運んだら立ち寄ってみてください。
交通アクセスも良くて駅からも近いですし、通年無休という点もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です